FX口座開設

これからFXを始めたい方は、まず気になるFX会社に口座開設しましょう。まずはあまり悩まずに一社、慣れてきたら目的別にいくつかの口座を使い分けるのが良いでしょう。
まずは3社ピックアップしますが、目的別によく調べたい方は、このページの最下部から目的に応じたまとめをクリックして進んでください。

【FX初心者向けの理由がある】FX会社まとめ」から厳選3社をピックアップ

GMOクリック証券


GMOクリック証券は、取引高世界第一位、2013年度オリコン顧客満足度ランキング第一位という、たくさんの人が実際に使っていて、なおかつ満足度が高いFX会社だと言えます。FX初心者の方が最初に口座開設する際に有力な選択肢の一つです。スマホアプリも使いやすいです。
初心者だけではなく、中級者になっても十分使える口座だと思います。

GMOクリック証券の口座開設案内ページはこちら

外為オンライン


外為オンラインは、大島優子や直感的でユニークだとうたっている取引システムもさることながら、本当に初心者向きなのは、意外なところですが、スプレッド・表示桁数だと思います。主要各社がドル/円スプレッドが1銭未満、小数点以下3桁表示なのに対して、外為オンラインはドル/円スプレッド1銭、表示桁数は小数点以下2桁です。これは、コスト的にはわずかに不利なのですが、その反面細かい動きに惑わされないという何物にも代えがたいメリットがあります。取引コスト的に不利である超短期決済の繰り返しをやろうという気も起こりません。これらは、初心者が絶対と言っていいほど気づかない部分なのですが、実は結構な確率で初心者にとっては勝ちやすい口座になる場合があると思います。

外為オンラインの口座開設案内ページはこちら

マネースクウェア・ジャパン


マネースクウェア・ジャパンは、なんといっても特許の「トラリピ」という注文方法が特徴的です。トラリピは、設定すればあとは自動売買なので、FX初心者が陥りがちな決済が早すぎるというミスを防止してくれます。何度でも繰り返し同じ範囲で設定されるので、特に最近のような上にも下にもふらふら動くようなボックス相場には特に強く、手動の取引でこれより上手に取引するのは難しいです。

マネースクウェア・ジャパンの口座開設案内ページはこちら

目的別にFX会社を探す

おすすめ記事

当サイトご利用上の注意

当サイト『FX初心者講座』では、FXを始めたい方、FX初心者の方を対象に、FXの始め方、FXの基礎知識、FX会社の情報、現在の相場情報、筆者の相場観、FX関連のコラムなどを提供しています。掲載されている各情報については、細心の注意を払っていますが、誤りがある可能性もありますので、特にFX会社に口座開設をされる場合は、再度FX会社のホームページで詳細を確認した上で申し込むようお願いいたします。また、当サイトに掲載されている相場情報や相場観は、個々の取引に関する具体的なアドバイスを提供するものではなく、あくまで筆者個人の見解に過ぎません。これらを参考に取引される場合は、あくまで自己責任でお願いします。

ページ上部へ戻る